page
top

大学生インターンシップ

プロジェクト型インターンシップ 追加募集中!!

プロジェクト型インターンシップとは?

学生自らが、企業の課題解決のプロジェクトに取り組む実践型のインターンシップです。
参加学生がプロジェクトの目標達成に向けてPDCAサイクル※の実践を行い、社会で活躍できる能力を身につけます。
※ P=Plan, D=Do, C=Check, A=Action

大阪のあっついものづくりPRプロジェクト
(協力:大阪市経済戦略局)

開催概要

大阪は日本有数のものづくりのまちであることを知っていますか?そんなものづくりのまち、大阪には数多くの卓越した技術をもつ技能者・企業があります。日々技術の高度化や新しい分野にチャレンジしている元気な企業に焦点をあて、「大阪」で学ぶ学生に「大阪のものづくり」の魅力を伝えるPRツールを考えます。様々な大学から集まる仲間とともに、あっつい「大阪のものづくり」企業の魅力を発見・発信しよう!

テーマ

「大阪テクノマスター」在籍企業の魅力を
同年代にアピールする素材を企業に提案する

※「大阪テクノマスター」とは・・・
大阪市内のものづくり企業において、卓越した技能を持ち、後継者の指導・育成の能力及び次世代のものづくり人材の育成への熱意を有する方を、大阪市が「大阪テクノマスター」として認定しているもの。

大阪テクノマスター(インタビュー先企業)

  1. 池永精機株式会社下西 勲氏

    多種類にわたる自動車用部品の金型の工法開発・設計・製作に至るまで、製造工程全般にわたり長年の経験を有し、金型加工における高度な技能を有する。

  2. 株式会社三共合金鋳造所藤井 常雄氏

    鋳物(いもの)工として、50年以上のキャリアをもち、鋳型造型・補正及び鋳込み作業等において、卓越した技能を有している。

  3. 株式会社新日本テック和泉 康夫氏

    超精密プレス金型の設計・製作に卓越した技能を有するとともに、金型の長寿命化、メンテナンスの効率化、省エネ・省資源など金型の課題解決を追求し、近年博士号を取得するなど、新技術の開発に向け常に挑戦を続けている。

  4. 有限会社南歯車製作所南 仁氏

    工業の世界において欠かすことができない歯切り加工の中でも、長尺軸への歯切り加工やスプライン加工、傘歯車加工において、他社ではできないオーダーに応じる技術を有する。

大阪の「ものづくり」を支えるテクノマスター パンフレット

募集要項

対象者
大学生、大学院生および留学生※
※研修の受講や実習に際し、支障がない程度の日本語能力を有すること
定員
12名
参加費
無料 ※ただし、プロジェクト参加時の交通費や食事代などは基本的に自己負担
実習期間
8月20日(月)~9月7日(金)
実習スケジュール

※スケジュールをクリックするとPDFファイルが表示されます。

出願方法

「プロジェクト型インターンシップ出願票」に必要事項を記入し、写真を貼付して在籍大学のインターンシップ担当窓口に提出
出願票は下記からダウンロードできます。

①【写真】
・サイズ 縦4cm×横3cm
・スーツまたはそれに準じたフォーマルな服装と髪型
・3ケ月以内に撮影
・スナップ写真不可

②【現住所・緊急連絡先】
番地、マンション名なども必ず記入

③【E-mail、携帯メール】
アドレスに間違いがないか確認

出願締切
平成30年7月6日(金)
面接・選考
面接 : 平成30年7月9日(月)〜13日(金)のうち指定された日時
選考結果連絡 : 平成30年7月13日(金)
留意点
実習参加にあたっては、事前研修として、授業のビデオ受講と課題を提出いただきます。