学生交流事業

学生英語プレゼンテーションコンテスト

学生交流事業

学生英語プレゼンテーションコンテストとは

国際化が加速度的に進むなか、多様な文化や価値観を受け入れ、よりよい国際社会の構築のために自らが考え行動できる「グローバル人材」の育成が急務とされています。
大学コンソーシアム大阪では、高い国際意識やコミュニケーションスキルをもつ若者の育成に寄与するため、「SDGs」をテーマに学生の英語によるプレゼンテーションコンテストを開催しています。

2022年度 ※終了しました。

開催概要

発表テーマ

2025年に日本国際博覧会(大阪・関西万博)が「いのち輝く未来社会のデザイン」をテーマに掲げ開催されます。本コンテストでは、大阪の学生が、未来社会をデザインする主役として、大阪・関西万博が掲げる3つのサブテーマのいずれかに繋がる、SDGs達成に向けた具体的な提案を発表してください。学生が協働し、実行可能なアイディアを盛り込んでください。

<大阪・関西万博が掲げるサブテーマ>
  • ①Saving Lives(いのちを救う)
  • ②Empowering Lives(いのちに力を与える)
  • ③Connecting Lives(いのちをつなぐ)

参考: 「2025年日本国際博覧会基本計画」の19頁「公式参加パビリオンのテーマ展開トピック例」資料のアイコン

日時

2022年11月27日(日)
10:00〜17:00

会場

グランフロント大阪北館タワーC8階
ナレッジキャピタルカンファレンスルームタワーC RoomC01 + C02

後援

大阪府、公益社団法人 2025年日本国際博覧会協会、公益財団法人大阪観光局、留学生支援コンソーシアム大阪

資料

過去の実施内容

2021年度
報告集 資料のアイコン
2020年度
報告集 資料のアイコン
2019年度
報告集 資料のアイコン