page
top

大学教職員 地域連携事業

地域連携情報交換会

概要

自治体と会員大学の地域連携担当者間の情報共有・意見交換の場として、時宜に応じたテーマで開催しています。連携に際してのノウハウの共有や担当者間のネットワーク構築、また新たな連携先開拓の場を提供していきます。

2021(令和3)年度

今年度は、新型コロナウイルス感染拡大の影響に鑑み、フォーラム形式(オンライン) にて開催

テーマ

新しい地域連携の取り組みと今後に向けて
-コロナ禍から得た知恵と工夫を今後に生かすために-

開催日時

2021(令和3)年12月14日(火)14:00~16:30

開催趣旨

今般のコロナ禍によって私たちの社会生活が一変する事態となり、地域連携活動のあり方にも大きな変化が求められている。このような未曾有の状況下で得たノウハウをこれまで紡いできた地域の繋がりにどのように活用していくか、官学における先行事例などを共有しながら、今後の地域連携の在り方について共に考える機会とする。

登壇者

池田 千恵子氏(大阪成蹊大学 産官学連携センター長・教育研究支援本部 本部長・経営学部 准教授)

木曽 稔之氏(KoToサウンド合同会社 代表)

近藤 高史氏(大阪市港区役所 産業振興担当課長)

コーディネーター

久 隆浩氏(近畿大学 総合社会学部 教授、大学コンソーシアム大阪 地域連携部会 推進委員長)

資料