page
top

一般・企業 インターンシップ

Q&A 〜受け入れに関するよくある質問〜

  1. Q1 実習生の受け入れにあたって、登録料は必要ですか?

    A1 登録料は必要ありません。但し、実習中に発生する費用(事務経費等)は受入先の負担となります。

  2. Q2 実習内容に変更が生じた場合は…?

    A2 受入先から提出される情報をもとに、学生が出願を検討しますので、エントリー前に十分検討してください。但し、やむを得ない事情により実習内容に変更が生じたり、実施不可となった場合は、早急に大学コンソーシアム大阪事務局へ連絡してください。

  3. Q3 大学コンソーシアム大阪のインターンシップは大学の単位になりますか?

    A3 大学により単位認定の取り扱いが異なります。
    認定にあたっては、実習日数等の必要条件があります。(例:実働40時間以上)

  4. Q4 数日間の実習であれば受け入れ可能ですが…。

    A4 実習期間は、原則として、夏季休暇中の1〜2週間程度(実働5〜10日間)でお願いしています。
    それに満たない場合や大幅に超える場合は、予め大学コンソーシアム大阪事務局へご相談ください。

  5. Q5 大学コンソーシアム大阪のインターンシップを通じて採用活動を行いたいのですが…。

    A5 本法人のインターンシップ・プログラムは、教育活動の一環として位置付けていますので、受入先による採用活動は原則、認められません。