page
top

高校生・中学生大阪の大学「学び」WEBフェア

東大阪大学/東大阪大学短期大学部

大学2学科、短期大学部3学科の小規模大学ですが、学園訓である「萬物感謝」「質実勤労」「自他敬愛」のもと、「学問を通して人間をつくる」教育に努めてきました。学生どうしが、教員と学生が、地域の方々も交えながら、いつも談笑している、人と人のぬくもりを感じる家庭的な学園を目指しています。

大学外観

動画でもっと大学のことを知ろう!

東大阪市西堤学園町3-1-1

入試広報部

電話06-6782-2884

メールkoho@higashiosaka.ac.jp

在学生に聞きました
学生

高崎 華香3年生 / 大阪府出身

こども学部こども学科

本学の魅力は?

東大阪大学は先生との距離が近く、少し悩んだらすぐに相談できるところです。また、先生たちからも定期的に声をかけに来てくれるので、遠慮せず相談ができることがとてもお気に入りです。担任の先生だけでなく、先生全員が学生を見てくれているので、誰にでも相談しやすいことがうれしいです。

将来の夢は?

幼稚園教諭と保育士の2つの資格を取得することが目標です。大学に入って保育の現場にもいろいろな形態があることを知りました。例えば、企業内保育施設や院内保育施設などがあります。資格を取得すれば自分の行きたい方向に行けると思うので、いろいろと挑戦してみたいと思っています。

学校生活を通して成長できたのは?

1年生の実習で幼稚園へ行ったとき、クラスに入ると子どもたちを俯瞰してしまい、「なんて関わればいいんだろう・・・」と傍観している時間が多くなってしまいました。2年生になって、子どもの視点に立つということを様々な授業を通して学び、特性やキャラクターにあわせた対応を身につけることができました。2年生の保育所実習では、子どもたちに対して積極的に関わっていくことができるようになり、保育所の方からもほめていただけたことから成長を実感しています。