page
top

高校生・中学生大阪の大学「学び」WEBフェア

大阪大学

大阪大学は、11の学部を擁する「研究型総合大学」です。学部や産学の垣根を越え豊富に展開される「分野横断型」の教育は、全学年を通じて継続的に学ぶことができます。また、外国語学部を有する唯一の国立総合大学という特色を活かし、「高度で多様な外国語教育」を全学部の学生対象に展開しています。

大学外観

動画でもっと大学のことを知ろう!

吹田市山田丘1-1

教育・学生支援部入試課

電話06-6879-7096

メールadmission-g@office.osaka-u.ac.jp

在学生に聞きました
学生

下村 遥2年生 / 奈良県出身

理学部化学科

本学の魅力は?

自己を持っている人が多いところです。ふだんは楽しく学生生活を送っていますが、何気ない瞬間に各々がしっかりとした考えをもって行動しているんだな、ということを感じます。大学に行くと一人で勉強している学生も多く、各々が自分の時間を生きていると感じます。

将来の夢は?

製薬関係の仕事に就くことです。私は理学部化学科に所属していますが、もともと化学が得意ではありませんでした。化学を学んでも分からないことばかりで、「どうして理解できないんだろう。」と悲観的になることもありました。そんな時、「新しい薬を作りたい!」という思いが化学を学び続ける原動力になったと思います。

学生生活について教えてください!

1年生のうちは夕方まで授業がある人が多いと思います。その後はサークル活動やバイト、趣味の時間を取ることができます。大阪大学では課題がしっかりと出ますが、勉学・サークル・バイトをうまく両立している人が多いと思います。テスト前には高校の時と同じく、みんな必死になって勉強しています。大学では友人同士で議論することも多く、「この式はこういう意味だったのか!」と分かったときはとても爽快な気分になります。勉強するのと同じくらい自分の時間を持つこともできるので、自分の世界を広げることができると思います。