サイト内検索 

 

検索

 文字サイズ 

大 中 小

TOP 》東日本大震災への対応について

大阪市立大学 東日本大震災への対応について
3月11日に発生しました東北地方太平洋沖地震により、被災された方々に謹んでお見舞いを申し上げます。
大阪市立大学では、被災地域の大学の方が図書資料を利用できるサービスの提供、科目等履修生や研究者等の受け入れなどの支援を行っております。復興支援策について引き続き検討しておりますので、詳細は本学ホームページをご覧下さい。
大阪工業大学 東日本大震災に対する本学の対応について
このたびの震災で被災された皆さまに心からお見舞い申し上げます。
東日本大震災に関する本学からの情報については、大学ホームページをご覧ください。
大阪電気通信大学 東日本大震災に関する対応等について
3月11日発生した、東日本大震災で被災された方々に対し、心よりお悔やみとお見舞いを申し上げます。
本学では、3月12日に災害対策本部を立ち上げ、本学の被災学生への支援をはじめ、地震や津波で被災された皆様への支援など、本学としてできうる限りの支援を行っています。
詳しくは大学ホームページをご覧ください。
大阪大学 東日本大震災への対応について
大阪大学では、この激甚な災害に対し、東日本大震災復興支援対策会議を設置し、本学の被災学生への支援をはじめ、関係各所からの要請への迅速な対応や地震で被災された皆様への支援など、本学としてできうる限りのあらゆる復興支援を行っていきます。
詳細に関してはホームページをご覧ください。
関西大学 地震に関する関西大学の対応について
東日本大震災で被災された多くの方々に、心よりお悔やみとお見舞いを申し上げます。
地震に関する対応につきましては大学ホームページをご覧ください。
大阪産業大学 東日本大震災への対応について
3月11日に発生した東日本大震災により被害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
本学では、災害救助法適用地域出身の在学生に対しまして、申し出により授業料減免の特別措置を講じます。
詳しくは大学ホームページをご覧ください。
大学 東日本大震災への対応について
本学の支援の内容につきましては、文部科学省の「子どもの学び支援ポータルサイト」にすでに掲載しております。
http://manabishien.mext.go.jp/proposal/data_list/
大阪樟蔭女子大学 東北地方太平洋沖地震に関する対応について
東日本大震災に遭われた皆様に心からお見舞い申しあげます。
大阪樟蔭女子大学では、学生・教職員による義援金活動をはじめ、災害救助法適用地域で被災した在学生への経済支援、災害救助法適用地域で被災した受験生への入学検定料等の特別措置を決定いたしました。
詳しくは本学ホームページをご覧ください。
相愛大学 東北地方太平洋沖地震により被災された学生の修学支援について
3月11日に発生した「東北地方太平洋沖地震」で被災された学生の修学を支援するため、相愛大学では特例措置として受講料を全額免除し科目等履修生として受け入れることとしましたのでお知らせいたします。
受付機関:平成23年4月18日(月)~4月28日(木)
千里金蘭大学 東日本大震災への本学の対応について
このたびの東日本大震災により被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。
本学の大震災への対応についてお知らせいたします。震災発生直後から、本学看護学部教員を中心とした被災地支援に取り組んでいます。詳細は、本学ウェブページをご覧ください。
大阪商業大学 東日本大震災に関する本学の対応について
このたびの東日本大震災で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
地震に対する対応につきましては、本学ホームページをご覧ください。
大阪青山大学 東日本大震災への対応について
大阪青山大学および大阪青山短期大学では、この度の東日本大震災で被災された方が、本学平成24年度入学試験を受験され、合格して入学される場合には入学金を減免する救済措置を取ることといたします。詳細については本学入試課(TEL 072-722-4793)までお問い合わせください。
大学 東日本大震災に対する本学の対応について
学生および保護者の安否確認を行い、被災した学生および保護者にお見舞金を支給しました。
学校法人帝塚山学院では、被災地支援のために義援金を募り、集金した合計5,785,516円を朝日新聞厚生文化事業団を通じて被災地に送金いたします。
被災地の復興計画・防災訓練に役立つ地図を被災地全域に配布するために、地図印刷のボランティア活動を行っています。
東日本大震災に対する対応は、上記URLに掲載しています。
大阪教育大学 東日本大震災への対応について
このたびの大震災で被災された方々に対し,心よりお見舞い申し上げます。
本学では,東日本大震災復興支援対策委員会を設置し,被災者に対する平成23年度授業料免除・徴収猶予や平成23年度新入生の入学料の返還,平成25年度入試における入学検定料免除,被災した学校に対する学習補助支援の学生ボランティア派遣など,できる限りの復興支援を行っております。
また,学内で集金した義損金1,142,487円を日本赤十字社に全額を寄附しました。
詳しくは,本学ホームページをご覧ください。
近畿大学 地震に関する近畿大学の対応について
このたびの震災で被災されたみなさまに、心からお見舞い申し上げます。
近畿大学では、本学の被災学生への支援をはじめ、被災地域の大学関係者のみなさまへの支援など、本学としてできうる限りの復興支援を行っていきます。
詳しくは本学ホームページをご覧ください。
大学 東日本大震災への対応について
ご家族が被災した本学学生2名に対して、以下の通り対応しています。

1.学費の減免
 被害の状況を考慮して、1名は前期分授業料全額、1名は前期分授業料半額を免除します。
2.支援金の募集
 大学の教職員及び学生から支援金を募り、被害に応じて当該学生に配分します。
3.授業等への配慮
 被災に伴い出席することができなかった授業については、補講を行う等により対応し、学生に不利益のないよう配慮します。
四天王寺大学 東日本大地震に伴う本学の学生ボランティア活動に関する本学の支援について
東日本大地震に伴う学生運営委員会の募金活動のほか、復旧・復興などの学生ボランティア活動について、公認欠席及び単位付与等、修学上の配慮を実施しています。詳しくは大学ホームページをご覧ください。
四天王寺大学 東日本応援講座「数珠つなぎ支援の和」
「聖徳太子の仏教精神」を建学の精神としている四天王寺大学に籍を置く教員が、できることをできるところから始めようと、このたび、「数珠つなぎ支援の和」と題したチャリティー講座を下記のとおり、リレー形式で行います。
5月7日(土)から8週にわたり毎週土曜日の午後に開講、10数名の教員が「自身の専門領域」や「心のケア」、さらには「震災」等をテーマとした講座を担当します。受講料を500円とし、この間に集まった義援金箱の善意とともに寄付します。詳しくは大学ホームページをご覧ください。
阪南大学 東日本大震災に関する対応等について
 3月11日に発生した東日本大震災で被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。本学では、この度の地震に関して次のような対応を行っています。
①聴講生受け入れについて
②義援金の募集について
③授業料等の減免等について
④本学学生のボランティア活動について
⑤学生・教職員の安否情報について
詳しくは大学ホームページをご覧ください。