科目詳細

募集終了

(追加募集)Web出願登録締切

9/19

(追加募集)出願票提出締切

9/20

科目番号

A17004

学年配当

全学年

募集定員

48名

単位数

2

科目名

世界と日本のツーリズム

大学名

大阪観光大学

年間日程

英文科目名

Japanese tourism and the world

連絡先

教務課
TEL:072ー453−8222

担当教員

辻本千春ほか大阪観光大学専任教員

履修条件等

時間割

土曜日1限 

開講期間

後期 

教室

ルームA(変更になる場合があります。)

キャンパス

キャンパスポート大阪

講 義 内 容

講 義 概 要

 昨今、観光、ツーリズムが注目されている。ツーリズムの情報は訪日外国人観光客の動向や観光による地域活性化さらに国の地方創生にも深くかかわっており、毎日のように発信されている。大阪観光大学はそのツーリズムをいろいろな角度から学ぶ大学であるが、この講義では、通常の観光の視点、ニューツーリズムの視点、観光と生活とのかかわり及び日本の歴史とかかわるツーリズムという大きく4つの視点から学ぶ。普段はあまり気づかない観光やツーリズムについて、世界や日本のいろいろなツーリズムについてそれぞれの専門家が講義する。

到 達 目 標

・ツーリズムの奥深さやその意義について具体的に説明ができる。
・ニューツーリズムの楽しさや観光と生活・文化とのかかわりを理解する。
・ツーリズムの重要性を理解できる。

授 業 計 画

第1回 はじめに/観光の現状、メディカルツーリズム 辻本千春(大阪観光大学観光学部教授)
第2回 世界の温泉観光と温泉地 森田浩司(大阪観光大学観光学部准教授)
第3回 海の観光「クルーズ」 辻本千春(大阪観光大学観光学部教授)
第4回 スイスの鉄道観光 渡部美智子(大阪観光大学観光学部専任講師)
第5回 エアラインビジネスとツーリズム 稲本恵子(大阪観光大学観光学部准教授)
第6回 中国における茶文化観光 王静(大阪観光大学観光学部専任講師)
第7回 ワインツーリズム 中村真典(大阪観光大学観光学部教授)
第8回 ホスピタリティツーリズム 中村真典(大阪観光大学観光学部教授)
第9回 ペットツーリズム 中村忠司(大阪観光大学観光学部教授)
第10回 コンテンツツーリズム 中村忠司(大阪観光大学観光学部教授)
第11回 地域振興とツーリズム 森信之(大阪観光大学観光学部教授)
第12回 欧米日の公共交通機関と観光 山口隆子(大阪観光大学観光学部教授)
第13回 幕末の吉田松陰の旅 森田吉彦(大阪観光大学国際交流学部教授)
第14回 『伊勢物語』と大阪(河内高安の里の話「筒井筒」の段) 伊藤鉄也(大阪観光大学国際交流学部教授)
第15回 まとめ/韓国発祥の「オルレ」、期末テスト 辻本千春(大阪観光大学観光学部教授)

評 価 方 法

最終回に試験を行うが、受験には3分の2(10回)以上の出席が必要である。6回以上欠席すると受験資格はなくなる(評価できない)。

教 科 書

必要に応じて資料を配布する。

参 考 書

必要に応じて紹介する。

備   考

【開講日時】9月30日(土)~2月3日(土)毎週土曜日10:00~11:30(ただし、11月4日、12月23日、12月30日、1月6日は除く。)

【会場】http://www.consortium-osaka.gr.jp/access

募集終了