page
top

大学生インターンシップ

インターンシップ(概要)

「インターンシップでの経験と成長を糧に、大きな未来を育てよう。」

大学コンソーシアム大阪のインターンシップは、在阪の企業や官公庁および諸団体との連携のもと、実施しています。
平成28年は、24大学から169名の学生が実習を終え、大きな成果を得ました。「参加学生の就業意識と企業に対する関心を高め、地元に定着すること。」これがコンソ大阪のインターンシップが目指す目的の一つです。
さあ、あなたもインターンシップの経験を通して、視野を広げ、自分の成長に繋げましょう。

3つの特長

  1. Point1
    開かれた受入体制
    大学コンソーシアム大阪会員大学の学生・大学院生(留学生※含む)であれば、誰でも出願できます。また受入先は、企業や官公庁、各種団体など選択肢がさまざまです。
    参加費は無料です。(ただし、研修や実習にかかる交通費および食事代等は原則自己負担)

    ※研修の受講や企業・団体での実習に支障がない程度の日本語能力を有すること

  2. Point2
    大阪府下42大学の学生が集まる学びの場
    大学コンソーシアム大阪の会員大学42大学から実習生が集います。
    大学・学部・学年・専門領域などを超えた仲間とのインターンシップ体験はきっと大きな刺激となるでしょう。
  3. Point3
    万全のサポート
    自信を持って実習に臨むために、またインターンシップの成果をしっかりと自分のものにするために、会員大学の教職員コーディネーターがみなさんをしっかりサポートします。
インターンシップのプログラムの順序!1.出願、2.面接選考、3.事前研修、4.実習(インターンシップ)、5.事後研修、すべて完了して目標達成!

プログラム

就業体験型インターンシップ

夏休みを中心として、2週間(実働10日間)程度の就業体験実習を行うプログラムです。実習先での就業内容は、企業や官公庁、各種団体等における管理、総務、営業、企画、製造などさまざまです。

こんな人におすすめです!● 働くことはどんなことなのか知りたい!● 自分の大学での学びを社会で試したい!● 興味のある仕事にチャレンジしたい!● 変わる自分を実感したい!● 多くの学生と知り合いたい!
■業種別 受入団体・企業(平成28年度実績、件数)

先輩たちのインターンシップ体験

平成28年実施のインターンシップ・プログラムに参加した先輩たちの声を聞いてみましょう!

■実習内容の満足度
  • 実習先:株式会社ジオリゾーム
    中小企業がメインのインターンシップなので、会社同士のつながりの大切さに気づかされることが多くて、社会の実状について知ることができたと思います。

    大阪教育大学 学生

  • 実習先:パナソニックエイジフリー株式会社
    私自身の成長とともに、就職活動についても前向きに考えることができました。この経験は将来私にとって、とても良い方向になっていくと思います。

    大阪学院大学 学生

  • 実習先:ケイ.イー.シー.株式会社
    アルバイトとは違う経験をすることによって、就職への意欲が高まり、働くとはどういうことかを身をもって感じることができました。社員の方からのアドバイスをこれからも忘れずに就職活動に挑みたいと思います。

    近畿大学 学生

  • 実習先:株式会社グルメ杵屋
    「働く」とはどういうことか、人との関わり方、接し方、態度など様々なことを学ぶことができました。とても貴重な時間をありがとうございました。

    大阪樟蔭女子大学 学生

  • 実習先:株式会社アジアンビューティ
    今回、実際に体験することが出来て本当に良かったです。インターンシップを通してたくさんのことを学ぶ事ができました。この経験をぜひ後輩のみなさんに感じてもらいたいです。

    大阪経済大学 学生

  • 実習先:大阪信用金庫
    チャレンジすることの大切さや、意見を言うことや聞くことの大切さを知ることができ、少しでも成長を感じることができた。

    大阪産業大学 学生

  • 実習先:ホテルアウィーナ大阪
    実習先でもいろいろなことを学んだけど、他の大学生と交流したことが、いちばん刺激になりました。

    大阪女学院大学 学生

  • 実習先:株式会社BRAIN
    自分の固定概念がぶっ壊せるいい機会でした。世の中には色々な価値観があることが分かりました。仕事によって、その価値観も様々であるので、自分に一番合う仕事を見つけたいと思います。

    大阪経済大学 学生

  • 実習先:株式会社関西エアポートエージェンシー
    今の自分には何が必要なのかということを改めて考えることができたのでとても良かったです。自分にはどのような仕事が合っているのかなどを考え直す良い機会にもなりました。先輩方から仕事内容についてやどのような人材が求められているのかなども教えていただき、すべてがとても良い勉強になりました。

    関西外国語大学 学生

  • 実習先:NPO法人スポーツネットサッカークラブ
    どの企業で実習することになっても各々学べることがあるので、あえて、まったく考えていなかった実習先に参加するのも意識が変わったりその場の良さが新たに発見できるので有意義だと思いました。

    大阪学院大学 学生

  • 実習先:八尾市役所
    将来、本当にどうするかと迷いがあったがインターンシップに行って、視野が広がりなんとなくだがビジョンが見えてよかった。

    関西福祉科学大学 学生

  • 実習先:株式会社カース・キャリアセンター
    インターンシップを通して、他の大学の実習生の方々と交流でき、たくさんの話をすることができました。自分の考えだけではなく、相手の意見を聞いたり、グループで1つの物を作ったりとても良い経験になりました。

    大阪学院大学 学生