page
top

大学生グローバル人材育成講座

グローバル人材育成講座(基礎編)

グローバルに活躍する国際ビジネス、国際協力のプロから学ぶ「世界にコミットする知恵と技術とは?」
大学、学部、学年を超えた仲間と「世界で活躍できる人になる方法」について一緒に考えよう!

スケジュール(予定)

8月29日(火)
13:00~16:30
第1回「日本の経済活動」(講義+学生ディスカッション)
〈講師〉 安孫子 勇一 氏(近畿大学 経済学部 教授)
日本経済は、高度経済成長期には成功しましたが、1990年代以降、グローバル化や世界一の少子高齢化の進行により逆風を受けています。
日本経済の厳しい現状と今後の課題をグローバルな視点から考えます。
8月30日(水)
13:00~16:30
第2回「日本の国際協力―NGO編―」(講義+学生ディスカッション)
〈講師〉 神田 浩史 氏(フェアトレードタウン垂井推進委員会 会長)
世界には飢餓、貧困・格差、環境、人権・民主主義など、多くの問題が横たわっています。
こういった課題解決のために、世界中でNGOの活動が繰り広げられています。
ワークショップと講義を通して、こういった課題の現状を把握し、私たち一人ひとりにできることについて考えていきます。
8月31日(木)
13:00~16:30
第3回「日本の国際協力―JICA編―」(講義+学生ディスカッション)
〈講師〉 加藤 健 氏(JICA関西 市民参加協力課長)、白井 宏明 氏(JICA関西 主任調査役)
日本は食料自給率が4割を切るだけでなく、生活や産業に欠かせないエネルギーの9割以上を海外からの輸入に頼っているなど、他の国々に大きく依存しています。
世界には貧困や紛争を抱える国家が多くあり、日本も自国だけの利益を追求するのではなく、これらの世界共通の問題に取り組むことが求められています。
この授業では、日本と開発途上国を結ぶ架け橋としての日本のODA(JICA)の取組みを紹介します。
9月4日(月)
13:00~15:30
第4回「日本の経済活動」(講演+学生ディスカッション)
講演:「企業が求める『グローバル人材』とは」
経済のグローバル化が急速に進展する中、企業もそれに対応するために戦略的な組織づくりや人材に努めています。ここでは、グローバルに展開する企業の人事担当者から企業が求める人材像について学び、「学生の今、私たちがすべきこと」をテーマに意見交換します。
〈講演者〉 吉川 友子 氏(株式会社酉島製作所 人事部 担当部長)
〈ファシリテーター〉 安孫子 勇一 氏(近畿大学 経済学部 教授)

申込方法

対象
大学コンソーシアム大阪 会員大学の学部生、大学院生(国内学生・留学生問わず)
申込締切
2017年8月25日(金)
申込方法
メール送信先 global★consortium-osaka.gr.jp(★のところを@に変えてください)
※メールの件名を「G 人材 基礎編 申込」としてください。

文面に下記の①~⑦を記入のうえ、お申込みください。
①郵便番号、住所
②氏名(必ずフリガナを明記のこと)
③性別
④大学名・学部(専攻)・学年
⑤電話番号
⑥メールアドレス
⑦国籍(留学生のみ)
参加費
無料
定員
20名
問い合わせ先
特定非営利活動法人 大学コンソーシアム大阪(事務局 国際交流担当)
TEL: 06-6344-9560(平日 9:30-17:30)
FAX: 06-6344- 9561
MAIL: global★consortium-osaka.gr.jp
(★のところを@に変えてください)