page
top

大学生グローバル人材育成講座(実践編)

グローバル人材育成講座(実践編)

「世界を舞台に活躍するプロや専門家から現場を学び、グローバルなアタマで課題を考える!」
ミクロな視点から企業の海外進出や国際協力の具体例についてケーススタディを通じて学びます。
世界で活躍する各分野の専門家の生の声を聴き、将来グローバルに活躍するための考え方とそのスキルを一緒に学ぼう!

経済活動コース(11月開講) ※3回連続講座

授業概要

「グローバルな視野でビジネスを行う場面では何が求められるのか」という課題を考察する3日間コースです。
商社、メーカーの海外事業を経て、現在日本企業の海外展開コンサルティングを行う講師の実体験やリアルなビジネスシーンに基づいたケーススタディを使いながら、ディスカッションや講義を交えた参加型のプログラムで進行していきます。
また、後半では「グローバル人材を目指すためのスキルアップの方法」についても学びます。
視野を広げたい人、多様な考えを持つ人と交流したい人にもお勧めです。

スケジュール

⽇程・時間 講義内容
【第1回】
11月25日(土)
13:00 - 16:30

1.ケース「あなたならどうする?」
 ~グローバルビジネスの戦略決定~
2.ワーク「グローバルビジネスの創造」
 ~計画立案による思考・行動力の発揮~

【第2回】
11月26日(日)
13:00 - 16:30

1.ケース「グローバル・コミュニケーションの成功と失敗の分岐点」
2.ワーク「グローバル人材のキャリアアップ」
 ~講師の体験・講義を参考に考察する~

【第3回】
12月2日(土)
13:00 - 16:30

1.ワーク「わたしたちの考える(目指す)グローバル人材とは」
 ~定義、素養の発見、将来展望~
2.プレゼンテーションと全体総括

担当講師

株式会社ジームス・アソシエイツ代表取締役社長
協力:(公財)太平洋人材交流センター

ありおか よしひろ  有岡 義洋

講師プロフィール
1989年 丸紅(株)入社、94~97 年ベトナムに駐在
2001年 環境リサイクル会社入社、海外営業部を創設し、中国・韓国・台湾・ベトナム等で新規事業、マレーシアで企業経営
2005年 (株)ジームス・アソシエイツ(環境コンサルティング)
2017年 タイで関連会社(環境コンサルティング)を設立

国際協⼒コース(12月開講) ※3回連続講座

授業概要

ODAと並んで、⻑年国際⽀援の⼀翼を担ってきた⽇本のNGO。この20年でその活動内容は⾮常に多様化しています。今回は、フェアトレード、途上国の若者の⼈材育成、フィリピンの子どもの教育問題に取り組む等、第一線で活躍する⽅々との対話を通して、志を同じくする仲間と共に、具体的な課題を検討し、これからの国際開発のあり⽅を考えてみます。

スケジュール

⽇程・時間 講義内容
【第1回】
12月9日(土)
13:00 - 16:30

1.基礎編の復習(小吹)
2.アジアの草の根の⼈々を⽇本に招いての研修事業の紹介(坂西)
3.ネパール、ミャンマー、インドネシアからの研修⽣紹介(坂西)
4.学⽣たちの⾃⼰紹介、講師の話を受けてグループ討論

【第2回】
12月16日(土)
13:00 - 16:30

1.フェアトレード入門(小吹)
2.すべての子どもの小学校卒業をめざすフィリピンでの挑戦(野田)
3.講師の話を受けてグループワーク

【第3回】
12月17日(日)
13:00 - 16:30

1.ビジネスとしてのフェアトレードの事業紹介(高津)
2.フェアトレードの⼿法で⾏う東北⽀援の事例紹介(高津)
3.学⽣によるグループワーク

担当講師

フェアトレード・サマサマ /
オイコクレジット・ジャパン事務局⻑

こぶき たかし  ⼩吹 岳志

講師プロフィール
商社勤務のあと、社会法⼈アジア協会アジア友の会スタッフを経て、90年代より、南・東南アジアの⽣産者団体、NGOとの取引を通じ、フェアトレードを実践、またその普及に努める。
またオランダの協同組合・オイコクレジットの協⼒団体の事務局⻑として、途上国のマイクロファイナンス機関等への出資を呼びかける。
他にワンワールド・フェスティバル実⾏委員、⽇本フェアトレード・フォーラム理事、消費から持続可能な社会をつくる市⺠ネットワーク幹事などを歴任。

(公財)PHD 協会事務局⻑

さかにし たくろう  坂⻄ 卓郎

講師プロフィール
1979 年神⼾⽣まれ。貿易商社、フェアトレード業務に関わった後、(財)PHD 協会国内研修⽣を経て、熊本県⽔俣市に移住。
(財)⽔俣病センター相思社で⽔俣病患者⽀援、JICA 研修員への地元学研修などを担当。
神⼾に帰郷後、参加型開発研究所で対話型ファシリテーションスキルの指導を受けながら研修業務に従事。その後(公財)PHD 協会で研修、フォローアップ、組織マネジメントなどを担当。
2015年度からはネパール⼤震災の復興⽀援活動に従事。

認定NPO 法⼈アクセス−共⽣社会をめざす地球市⺠の会事務局⻑

のだ さよ  野⽥ 沙良

講師プロフィール
1980 年⽣、三重県出⾝。映画がきっかけで国際協⼒を志すように。
⼤学⽣の時にフィリピンを訪問して以来、「貧困問題の解決」をライフワークにすると決意。
フィリピン現地で2 年間活動したのち、アクセスの職員に。
現在は、⼤好きなバンドのおっかけと仕事の上⼿な両⽴⽅法を模索中。

株式会社福市/Love&sense 代表取締役

たかつ たまえ  髙津 ⽟枝

講師プロフィール
⼤学卒業後、富⼠ゼロックス、雑貨商社を経て、91年にマーケティング会社を設⽴。フェアトレードの概念と出会い、06年に株式会社福市を設⽴。「持続可能な社会のために⾏動する⼈を増やす」をミッションにフェアトレードの普及に取り組み、セレクトショップLove&senseを阪急うめだ本店に常設。東北⽀援プロジェクトEAST LOOP を創出。
15年からは京都市イノベーションキュレーター塾の塾⻑を務める。
国際NGOオックスファムジャパン、フェアトレードラベルジャパンの理事など歴任。

申込方法

対象
大学コンソーシアム大阪 会員大学の学部生、大学院生(国内学生・留学生問わず)
いずれのコースも3回連続講座のため、すべての日程について受講できる方
申込締切
経済活動コース : 2017年11月17日(金) → 締切延長します
国際協力コース : 2017年12月1日(金)
申込方法
メール送信先 global★consortium-osaka.gr.jp(★のところを@に変えてください)
※メールの件名を「G人材 実践編 申込」としてください。

文面に下記の①~⑧を記入のうえ、お申込みください。
①郵便番号、住所
②氏名(必ずフリガナを明記のこと)
③性別
④大学名・学部(専攻)・学年
⑤電話番号
⑥メールアドレス
⑦希望コース ※両コースの受講申し込み可
⑧国籍(留学生のみ)
参加費
無料
定員
20名
問い合わせ先
特定非営利活動法人 大学コンソーシアム大阪(事務局 国際交流担当)
TEL: 06-6344-9560(平日 9:30-17:30)
FAX: 06-6344- 9561
MAIL: global★consortium-osaka.gr.jp
(★のところを@に変えてください)