講座詳細

講座番号

3-1

講座名

ジュニア考古学者養成講座 土器の欠片(カケラ)は歴史のONE PIECE

開講大学(団体)名

大阪大学 

実施日時

7月29日 土曜日 13:00〜16:30

募集人員(名)

15

最少催行人員(名)

5

カテゴリー

社会・道徳(法律・経営)

限定条件

申込者への確認事項

講座のねらい

身近にある遺跡を見学し、遺物を手にとって観察することを通じて、地域の歴史や文化に関する理解を育む。

講座の内容
プログラム

画像はクリックで拡大します

本講座は、「将来、考古学者になりたい」「考古学に興味がある」「考古学の世界をすこし体験してみたい」という中学生に向けて、考古学の初歩的な方法を体験するものです。
具体的な講座内容は、次の通りです。
レッスン① 阪急石橋駅から大阪大学豊中キャンパス文学部までの道のりにある遺跡(古墳やお墓)を見学して、遺跡の種類や見つけ方を学ぶ。
レッスン② 大阪大学構内から出土した土器のカケラを自分の手にとって、プロの考古学研究者からその観察方法を学ぶ。
社会の成績がよくなくても、体力に少し自信がなくても、歴史が好きなら問題ありません。意外と身近にある遺跡のこと、博物館に行った時の楽しみ方、考古学者や考古学を学んでいるおにいさんやおねえさんがふだん考えていることなど、楽しく学べる初心者向け考古学体験教室です。
 

開講場所・最寄駅

大阪大学文学部 中庭会議室・阪急電鉄 石橋駅

持ち物

筆記具、タオル

実費徴収

なし

保護者の見学

見学不可

注意事項

夏の豊中キャンパスはとても暑く、キャンパスへ向かう道中、遺跡見学をしますので、熱中症対策(帽子、お茶)を念のため、お願いします。

修正記録

問い合わせ先

部署:大阪大学埋蔵文化財調査室・文学研究科 担当者名:中久保辰夫 電話番号:06-6850-5106
※講座内容についての問い合わせ先です。
受講手続きや受講可否は中学校へお問い合わせください。

最終更新日

2017/05/09 08:59